04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

飛梅伝説

2015.12.02 (Wed)

先週末、京都の北野天満宮で出逢ってしまいました

あの伝説の梅の木!!

紅梅

主を慕って、一夜にして大宰府まで飛んで行ったという梅。
                 あれれ?紅梅?大宰府の梅は白かったけど???

ちょっとキュンとしちゃう伝説です





胸キュン伝説
可愛がられていた梅の木が主を追って福岡まで飛んで行った!
という大雑把なことしか知らなかったので ちょっとネットで詳しく調べてみましたよ~



伝説


菅原道真公は梅のほかにも、松と桜も可愛がっていたそうです。
主が京都から大宰府へと左遷されたことを知った桜は悲しみのあまりに枯れてしまい、
残った松と梅は主の元へと九州を目指して飛び立ったのです。

しかし、松は途中力尽きてしまい兵庫県に降り、そこに根を張ったそうです。
梅は無事に大宰府へたどり着き、根を下ろしたのだとか。

飛んだのは紅梅でしたが、
代替わりを経て、現在、太宰府天満宮境内にある飛び梅は白梅になっているそうです。
    納得~

主を慕う木々の想いにキュンとしちゃう伝説ですね  


北野天満宮


受験生の姪っ子へお守りを買って帰ってきました

16:09  |  未分類  |  Comment(2)

コメント

おはよー!!
ポインセチアを飾り、鍋でほっこり、クリスマスの準備も整ってるって思ったら、次は飛梅なんやね。
もう、お正月ってイメージがあるよ。((´∀`))ケラケラ
でも、あと1か月ないもんね、お正月まで・・・・。
毎年、同じことを感じながら1年が過ぎていきます。
太宰府天満宮には菅原文太さんのお墓もあるんだよね。
最近はセミナーで終活をテーマに話すことが多くなりました。そのうち私の終活も始まるかもね((´∀`))ケラケラ

ほな、風邪、気を付けて!!またね。
yoshiko |  2015.12.03(木) 09:39 | URL |  【編集】

yoshikoさんへ

本当に時の過ぎるの早いですね。
終活、早すぎることはないと思いますよ~^m^
備えあれば憂いなしですもん^m^

今年の喪中のお知らせ葉書でね、友人の弟さんが亡くなったお知らせを頂いたの。
まだお若いのに~!!!

私もね、yoshikoさんのアドバイス通り、
保険とか貯蓄とか一覧表にまとめて、もしもの時はどこへ連絡したらよいのかわかるようにしました。
夫は家のこと何も知らないからやっとかないとね。
私の躾がなってないからなんですけどね(~_~;)
 green |  2015.12.04(金) 07:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |