遅かった…

新生姜と銘打ってあるのですもの!
きっと大丈夫よね~?!
と願って購入したのですが…

新生姜

やはり時期も時期ですからね。
硬くて辛かった 







2㎏も買ってしまったのです。
新生姜の佃煮を作りたくて。

今年の5月と6月に1kgずつ作っておいたのですが、
好き過ぎてすでに底をついてしまったんです。
食べ過ぎ~(笑)


来年の新生姜の時期まで待てそうになくて←どんだけ食いしん坊!?
遅い新生姜でチャレンジ!

煮込み

茹でこぼした新生姜
ザラメ
ちりめんじゃこ
塩昆布
鰹節
醤油


上記を大きなお鍋にぶっこんで、炊くこと2時間あまり。

普通なら1時間も炊けば完成なんだけど…
実が硬いものだから炊いても炊いても終われない 


煮込み中


カサが減らないんです~ 


結局3時間ほど炊いて「まぁ…いいか???」って諦めました


完成!

前回よりもピリリと生姜の辛みの効いた佃煮の完成!

これはこれで美味しいのですけどね、
やはり旬の時期に作ったほうがより一層美味しいです。
旬って大切。

今回は思い立つのがちょっと遅かった。。。
勉強になりました 



07:43 | 未分類 | comments (0) | edit | page top↑
暖房 | top | 飛梅伝説

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する