スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

国生み神話

鳥居

何なのコレ?  という感じでしょうか(笑)

淡路島の 「おのころ島神社」
あまりにも鳥居が大きくてびっくりしたので、
そのダイナミックさを私なりに表現してみました(笑)


おのころ神社

イザナギ・イザナミノミコトの国生みの聖地と伝えられるおのころ島神社
国生み発祥の地らしいですよ~!

古事記編さん1300年ということで、おのころ島神社も賑わっているかな?と思いきや、、、
無人
きっとたまたまでしょう(笑)

厳かな静けさの中、蝉の声が響くのでした。






おのころ島神社へ行ったならば、ここも外せないでしょう。

イザナギ神宮

「イザナギ神宮」
国生みの神様、イザナギノミコトとイザナミノミコトを祀った神社です。

ここは入り口が地味な割に(笑)賑わっていましたよ



ココ、ものすごいパワースポットだそうです。
感じる人にはものすごいらしいの!!
動けなくなる人もいるとか~

私は凡人なので、まったく感じませんでしたが何か?(笑)

御神木

ご神木の樹齢900年という夫婦大楠。
2つの株が交わり、1本の大木になったとかで、男女の縁結び的な…ね

ちょうどここで偶然にも神社の方の説明を聞くことができました
国生み神話や、このご神木のパワーについてなどなど。

たまたま私が天然石のブレスレットをしていたものだから、目ざとく見つけたその神社のおじさんたら~
私に「わかるよね!感じるよね!?ここ触ってご覧!」って言うんです。
いや~困った。
私のブレス、単なるお洒落ブレスですから~水晶とかじゃないから~(笑)
何も感じませんヨ


難しいようでいて、面白い話が聞けました。
数十分聞き入ってしまったほど。
気付けばたくさんの人だかりができていて、意外にみんな興味あるのですね。


神社でお話し聞くのも面白いですね。
新たな発見です


17:25 | 未分類 | comments (0) | edit | page top↑
淡路島 完結編 | top | 淡路産

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。