実りの秋

10月には是非ともこれを↓↓↓飾りたくて

手拭いタペストリー

葡萄柄の壺に稲穂が活けられています。

実りの秋の象徴のようでしょ。
一目惚れして買っちゃいました





先日購入した「銀寄栗」で、栗ご飯にチャレンジしてみました。
ちゃんと生栗から炊き込んだのって10年ぶりくらいかも。。。

栗ごはん


せっかくだから大きなままの栗もゴロンゴロンと入れましたよ。

17年ものの炊飯器で炊きました~

食べにくいけどせっかく頑張って皮剥きしたからね、大きなサイズも入れておきたいの(笑)


それにしても栗の皮むきって本当に本当に大変!
お湯に浸して、ずいぶんと柔らかくしてから包丁で剥いたのですが、
終わるころには手がぶるぶる
腱鞘炎になるかと思いましたよ~。
大袈裟でなくて、本当に!

皮剥き、すごく大変でした~

痛い目にあって記憶が蘇ってきたのですが…
何故10年近くも生栗で栗ご飯を作らなかったのか???
それはこの皮むきがすごく大変で、その時に「これからは皮むきしてある栗を買うのよ!」と心に誓ったのでした。
すっかり忘れていました~。
こんな重要なことを忘れるなんて、私危険です(笑)




17:08 | 未分類 | comments (0) | edit | page top↑
ベーグル | top | 秋桜

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する